リプロスキンでボディもスキンケア出来ちゃう

ニキビができてしまう場所というのは、顔だけではありませんよね。
例えば、背中やお尻。
こういった部分の肌は、非常に過酷な環境にさらされており、ニキビができやすい状態になっています。
なのに、スキンケアをする習慣が無い人がほとんど。
そんな背中やお尻も、リプロスキンでスキンケアして、健やかな状態に整えてみましょう!
お風呂上りにリプロスキン
リプロスキンをボディに使用する場合には、まずは体を清潔にすることが必要です。
お風呂で丁寧に洗浄し、さらに湯船にゆったり浸かって、体を温めてから使用しましょう。
お風呂上りに清潔なタオルで水分を拭き取ったら、できれば5分以内にリプロスキンを塗布します。
さらに上から、ボディローションを重ね付けすると効果的ですね。
入浴後、肌の潤いは5分の間にどんどん奪われていくと言われています。
手早く潤い補給することが大切ですね!
ボディにこそ実感しやすいリプロスキン効果!
背中やお尻といった部分の肌は、普段あまり保湿ケアなどを行わないため、顔よりもさらにターンオーバーが低下しています。
そこにさらに、衣類や下着による摩擦が加わるために、肌の角質はどんどん厚くなってしまっています。
そんな状態のボディに、ボディミルクなどのアイテムを使用してみても、ベタベタするばかりで潤いが実感できないという方も多いですね。
そこで、リプロスキンのケアを1ステップ加えるだけで、そんなボディにも驚くほど保湿成分が浸透しやすくなるのです。
顔に使用してみる前に、まずはボディで試してみてください!
驚くほどの効果に、病みつきになってしまうかもしれませんね!
背中に塗布しにくかったら!?
そんなリプロスキン、お尻はともかく、背中には塗布しにくいということもありますよね。
どうしても背中に塗布するのが難しいという場合には、清潔なミスト容器に1回分だけを移し替えて、背中に噴射すれば簡単です。
ただし、その都度移し替えて使用しないと、品質が劣化する恐れがあるので注意しましょう。